2021/03/08
山内からご報告

 

 

 

こんにちは

アシスタントの山内です。

 

 

ご存知の方もいらっしゃると思いますが

この度約2年間お世話になった

anouk を退職することになりました。

 

 

以前から心の体調が悪く

限界が来てしまい

このような結果になってしまいました。

 

突然の報告で皆さんに直接

ご挨拶できなくて

申し訳ございません。

 

 

誤解しないでいただきたいのが

堀内さんもanouk もお客様も

みんな大好きだということ。

嫌になって辞めるわけではありません。

自分自身の問題です。

 

ここから長編小説のように

anouk へのわたしの愛を

かきはじめるので

興味のない方は

スルーしてください。

 

 

私がanouk に入ったきっかけは

たまたまお店のInstagram

を見かけたからです。

その時このお店は美容室なのか??と

衝撃を受けたのを覚えています。

 

当時私は北海道に住んでおり

アパレルのお仕事を

していました。

お店を一目見た瞬間

私はここで働きたい!!!

と思いすぐに電話をかけました。

 

私は入社を考えています。

来週お伺いしてもよろしいでしょうか?

飛行機も取ってない

場所がどこら辺なのかも

しっかりわかってない

ましてや

仕事も辞めていない状態で

今考えると自分の行動力に

びっくりしてしまいます。

 

堀内さんはちょっとびっくりしてましたが

快く承諾してくれました。

 

当日は緊張しすぎて

何を話したのか覚えてないですが

私は必死に入りたい気持ちを

伝えたのを覚えてます。

堀内さんが

採用でいいよ。よろしくね。と

本当に本当に嬉しくて

スキップして帰りました。

これ本当です!!!

 

入社最初は緊張しすぎて

お客様と何を話せばいいのか

わからない。

いつもよくある美容師の

天気いいですね。

とか

このお菓子美味しいですよね。

とか

ほんとつまんない話ばかり

してしまいました。

すみませんでした。

 

だんだん慣れてきて接客する。

のではなくお客様のことを知る。

知りたい。

思うようになってきてからは

今の私。素の私。

anouk の私になりました。

 

anouk にきてくださる

お客様はみんな。

みんなほんっとに素敵です。

私ほんっんんんんっとに

大好きなんです。

退職してしまいますが

ずっとお客様のことを考えています。

シャンプーの加減がわからず

不快な思いをさせてしまったり、

ドライヤーの熱を

耳に入れてしまったり

頓珍漢なことを言って

困らせてしまったり

でも皆さん私のことを思って

いろんな助言をくださったり

笑ってくれたり

来るたびにわたしにお手紙を

書いてくれる

小さな可愛いお客様や

私と話すのが

楽しみだと言ってくれるお客様

 

何度も何度も救われました。

ありがとうございます。

 

 

そして堀内さん。

わたしが23年間生きてきて

初めてこんなに優しくて

愛があって素敵な人に出会いました。

尊敬し感謝の気持ちでいっぱいです。

そして美容に対する

熱意も理論もたくさん学びました。

私がポンコツすぎて

理解できなくても

何回も何回も繰り返し

教えてくれました。

私がふてくされても

泣いてもいじけても

関係なく真っ正面から

向き合ってくれました。

 

美容に対してだけではなく

人として大切なこと。

どうするべきなのか

自分で考えること。

 

言葉では言い切れないくらいです。

大好きです。

もう1人のお父さんみたいな存在です。

わたしは

堀内さんみたいな人になりたいです。

ここまで育ててくれて

ありがとうございました。

 

ほんとは

堀内さんの気持ちに

応えたかったのです。

堀内さんみたいな

情熱を持った美容師になりたかったです。

答えれない自分が不甲斐ないなと。

ごめんなさい。

申し訳ない気持ちでいっぱいです。

 

今後私は少しお休みし

また

美容師を他のお店でスタートするか

全く違ったことにチャレンジするのか

まだ未定なのですが

教わったことを生かしながら

生活していきたいなと思います。

そしてまたみなさんに

どこかでお会いできたら

嬉しなと思います。

 

 

私は他の美容室でも

働いたことがありますが

技術が素晴らしくて

こんなに愛が溢れている美容室は

ないとおもいます。

 

 

どうかこれからも

anouk をよろしくお願いします。

そして

堀内さんをよろしくお願いします。

 

約2年間

anouk で働けて幸せでした。

本当にありがとうございました。