2019/10/07
変化を求め追求する

お店をやる上で

自分の心の中にある

絶対的なモットー。

 

【お客様を飽きさせない】

 

ギャラリースペースにある

スワッグ達や

花、枝物を

1年に2回

変えています。

 

春夏。

秋冬。

 

先日秋冬バージョンに

変更しました。

 

まず一番に当たり前ですが

〝お店の雰囲気が変わります〟

 

でもそれ以外の

効果にも期待していて

〝自分の気持ちの入れ替え〟

〝お客様の気持ちの変化〟

〝感性の強化〟

〝視覚的なバランス〟

〝期待しているお客様への返答〟

等々。

 

正直美容室で

そういう部分を

ここまで重要視

しているところは

あまり無いと思います。

 

定期的に変える事で

正直お金も

時間もかかります(笑)

 

でもそれ以上の価値が

必ずその先にはあるので

今後も続けていきます。

 

【安定は凄く大切な事】

でも

【変化はとても勇気のいるもの】

 

人の考えは様々なので

どう思われても構わないですが

変化する事から逃げて

安定だけを求めても

自分がつまらないなと(笑)

 

お客様にも

迷っている方がいた場合

 

 

〝quiet〟

例①「前髪短くしたいんだけど

迷っているんだよねー。」

 

例②「前髪短い方がいいかなー?

短い方がいいかなー?

どう思う?」

 

例③「前髪短いの私

似合わないと思うんだよね。

どう思う?」

 

 

〝answer〟

①の場合〝じゃあ切りましょう〟

迷わずバッサリ

切ります。

有無を言わさず。

 

②の場合どっちの気持ちが

強いかしっかり

聞いた上で

バッサリいきます。

 

③本当にお客様が

〝切りたい〟と思うまで

待ちます。

 

①>②>③

 

第一声から感じ取る

気持ちの強さです。

 

自分で変化を

求めている方は

自分からアクションを

してきます。

 

それにこちらは

その期待に応えます。

迷いません。

 

髪質や相性で

合わない場合は

違う提案をしますが

基本どっちが良いか

聞かれたら

攻める方を選びます。

 

自分も変化をしていきたいし

変化をする手助けもしたい。

 

いつでもお手伝いします。

 

その為にも

お店も変化を

させ続けたいと思います。