2018/01/27
ヘアエステについて

一般的に美容室で行う

“メニュー+トリートメント”のカテゴリーに

入ります。

 

それではanoukで行うエステメニューは

どこがどう違うのかといいますと。

 

【一般的なトリートメント】

→施術後、毛髪表面(少し内側に入るものも)に

+と−で吸着させるタイプのものが一般的。

 

どんなシャンプー類(界面活性剤)を使うかに

よりますが大体もちは1週間〜2週間。

 

表面に吸着させるのでイメージで言えば

「しっとり」。

 

 

【anoukのヘアエステ】

→施術と同時進行で行い毛髪内部に働きかけます。

 

毛髪内部への入り口を開き

内側に油分、水分、タンパク質等を入れ

閉じるのですが

優しく時間をかけて行うので負担が劇的に少ない。

 

内部に働きかけているので

負担のかかり過ぎる施術や 


かなり強いシャンプー剤等を使わない限りは

流出はほぼ無いに等しく

現状の毛髪の状態にもよりますが

重ねれば重ねるだけ良くなります。

 

内部補修なので質感のイメージは

「さらさら」

に近い感じになります。

 

まとめますと

ただ表面にくっつけて

重さやしっとりさせるものとは違い

髪の内部に働きかけて

“素髪”の状態を良くしていく施術になります。

 

前記のとおり

回数を重ねる度に

毛髪の状態がよくなり

日々のやり易さが向上するメニューになります。

きになる事がございましたら

お気軽にご連絡ください。